久々にABAのこと

褒める。褒められるように・・・。
そう仕向けるのが私の仕事。
しかし・・・・

学習体制を整える。
学ぶ体制は子どもにとっては遊びより好きになるわけではない。

指示を入れる人より指示を聞いてくれる人の方が決まってる!

ABA

そこをどうにか指示を出して、リアクションを得られるようにする。
褒める。ほめまくる。

笑顔が出たら大成!!!めちゃくちゃうれしくなる。

私のデータはこと細かく取る。

SD 指示
C 正解
IC 不正解
P プロンプト
P- プロンプトフェイド
R 強化子
SC セルフチェンジ(不正解を正解に自分で変える)
T ターゲット
M メインテナンス(できている課題)

こんな文字がいっぱい書いてあるから見た人はわからなかったりする。

データを書くのは超早いかも。

ただ・・・・
自閉症の息子をもつ私は自閉症である息子が大好きなのだ。

た~いへんなこともあるけれど、素敵で魅力的な部分をたっくさん持っている。

その魅力には不思議な力があるだ。 

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する