えっくんとえっくんのママ(私)

私の回りの人はみんな知っていることです。でもブログにはまだ書いてませんでした。
ブログに書くの?と言われたことも何度かあります。
いつか書こうとは思っているけれど、人がなんと思うか賛否両論だし、いろいろ言われるかもよと言われ、何を言われようと大丈夫と思っていてももう1年以上そのことに触れませんでした。

私の息子えっくんは今年9月で16歳になります。
2008年に離婚の方向に向かい、2010年には離婚が成立し、えっくんと私で日本に戻ってきました。

もちろん大きな不安がありました。母子家庭での生活。新しい場所。お金。
いままではお姉ちゃんたちの協力があったからやってこれた自分。
古い一軒家を借りて、養護学校に入ったのは小学校6年生の9月でした。
学校に通うためスクールバスに乗せ、学校が終わると日中一時を利用してえっくんの帰宅は6時半でした。
その間家事と仕事でていっぱいの私で、時々えっくんはショートステイを利用しありがたい支援をしていただきました。
無事に小学校を卒業し中学校へとあがります。
えっくんは小さい頃から多動でした。いたずらもすごかったので、学校から薬の提案がありました。
私は躊躇しました。えっくんらしさをなくすのではと・・・・
当時始めた薬の作用はよだれ、眠気の毎日でした。
機敏に動いていたえっくんがゆっくりと動きます。ほとんど動きがないときもありました。
同時に笑顔も少なくなっていきました。
そんなえっくんらしくないえっくんを見ているのは母としてとても辛かったです。
しかし、衝動で出る問題行動に関しては薬は効きません。
100%効く薬などないことを知ります。

そしてもう一つの副作用は多食でした。
そのころからえっくんは太り始めました。

でもそんな薬も半年もするとよだれも眠気もなくなり身体に定着してきた感じでした。
笑顔も少しずつ取り戻せて!

そしてえっくんの身体に変化があります。
あっと言う間に私の身長を超え160センチ、170センチ、180センチと伸びていきます。
現在では185センチはあるでしょう!

そしてえっくんは暴れます!
二次障がい、強度行動障害を伴います。
学校でも家でも暴れるようになっていきます。
もともとやんちゃで物を壊す行動は多かったです。
185センチの子が壁をたたいたり、天井をたたいたり、いろいろです。
怒る私にも頭突きが絶えない。

このままだと生きていくのもつらい・・・
でも生んだの自分、母でしょ。頑張らないと!そう思っていました。
そう思ってから1年間の間にいろいろなことがありました。

そして限界!
SOSを出します。

えっくんはその時から施設で過ごしております。
その決断は苦しかったです。
暴れる息子でも愛する息子

しかし今は苦しくはありません。
毎週会いに行くと笑顔で迎えてくれます。

施設の職員さん、えっくんの担当のお兄さん、本当にありがたいです。

今日もえっくんはニコニコでした。

えっくん、毎日頑張ってるね。えらい!
そんなあなたを抱きしめるためにママは毎週あなたに会いに行くのです。

えっくんや私を支えてくださるたくさんの方々に感謝しています。

ありがとうございます。












コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう!
うんうん、そのときの日常
時折聞いてたよね、、
大変な時期にじゅったんのために
ありがとう!

ママ

ママよく頑張ってるね アカネはままのことずっと応援してるから アカネも大変だけどがんばるね

No title

こちらこそじゅったんがいてくれて、ありがとうです。かわいいじゅったんと過ごせた数年。宝の時間です。

No title

いつもありがとうねぇ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

SOSが出せてよかったですね。どんな気持ちでそうされたかなんて、、、わかる人にはわかり、わからない人にはわからないでしょう。それでいいのです。
185cmもの高さから頭突きされたら それはキケンです。その体が暴れたら自他共にキケンです。共倒れてしまってはもともこもありません。

ママさんにはえっくんへの深い愛情があり、その愛情の上にそうした決断の時が訪れたのであり、「その時」は他の誰にも決めることはできないのです。
えっくんを、ママさんを、どちらもの心身をも守るためのこと。
「今」は こうしているのであり、また変化の時もあるのかもしれません。
その時にできる精一杯でやっているのです。誰も何も言うことなどないのです。
人のことをやるには まず自身の心身の健康があってこそ成り立ちます。それを少しでもよくしようと思ったら尚更です。

ママさんはママさんのままで!自信(自分を信じることが自信)をもって☆★☆★☆★☆

No title

いつもいつもたかの様から励まされてきている私です。感謝です。いま現在親子が笑顔で過ごせられるのも、たくさんの支援者の方々に支えられたからです。本当にありがたいです。 自信をもって、そうなんです
いつも自信がないのです。
自分を信じることですね。その言葉、心にインプットしておかねばです。本当にいつもありがとうございます。これからもこんな私ですがよろしくお願いいたします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する