Mさんとの再会

えっくんが「自閉症」と診断され渡米し、そこで知り合ったママMさん。
ずーっとご縁あって引っ越しをしてからも、娘の歯の矯正の治療のため車を10時間運転して行くと必ずその方の家にお世話になっておりました。ありがたい・・・

アメリカにいたころ、日本人で発達に遅れのあるママたちのグループがありました。
彼女も私もそのメンバーの一人。
そのグループがあったからこそ、救われたことが多かったです。
いま現在私たちが行ってるママサポートの原点かもしれません。

その彼女から最近連絡が入り、私の近所に一時帰国していた!!!
これは会わなければ!!!!

仕事と仕事の合間をぬって、いつものガスト~。

「きゃー久しぶり、何年ぶり?」「最後にあったのいつだっけ」「もういろいろあったよ~」と話はつきない。そしてなんと言っても、息子さんのKくんに最後あった時はまだ赤ちゃんだった感じ。あれから毎年クリスマスにはご家族の写真を送ってきてくれた。
そして彼女はまったく変わりなく、美しかった!

時間はあっとう間に流れ、また絶対に会おうね。と言って別れた。
今週にはアメリカに戻るそうです。

本当にありがとう。とても貴重な時間を過ごすことができました。
私はきっとこれから先、アメリカに行くことなどはないと思います。でもこのカリフォルニアの空を見るたびにあなたを思い出してがんばろう!と思います。また日本であいましょう。その日を楽しみにしております。

カリフォルニアの空

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する