いるのが当たり前のような・・・

長女サンディがあと一週間でアメリカへ帰ってしまう。
本格的に寂しくなるだろう。

本当に2か月半はあっという間だったなぁ~。

サンディから母の日にかわいいエプロンのプレゼントがあった。
とってもうれしかった。

このエプロンをしてこれからはなるべく手作り料理をします。

一分一秒を大切に彼女と過ごしたいと思う。

来年また来てくれるのだろうか?ならいいな。

いつまでも一緒にいたいが、愛するだんなさんが待ってるものね。

本当にお手伝いいっぱいいっぱいしてくれてありがとう。

とてもさみしいけれどママは大丈夫!ただ一日だけ大泣きするけれど・・・。

I love you Sandy.

sandy1.jpg

テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

コメント

そ-っとチュッ(^з^)-☆としたくなるようなサンディさんのほっぺ☆ふんわりやさしい笑顔が サンディさんを物語るようです。かわいい(*^_^*)

当たり前は ちっとも当たり前ではないんだな…という有り難さを、有ることが難しいからありがたいということを意識してみることで その大切さをぐいっと引き寄せてみる。
そんなことをたま---にしてみます。

今、今、今、今、今。
どうあっても私たちが生きているのは 生きられるのは今だけなんですね。

誰もがいつか天に召された時に 喜怒哀楽の感動と、経験と、思い出だけをもっていけると耳にしたとき
今を大事に生きていかれたら、それは素敵なことになるだろうと思った自分を時折思います。
それをいつも心の中に置いておける私であれたらな と。

いろんなことがあると忘れちゃうし、そう思ったことを置き去りにしてしまうこともありますが、そのたびに思えればいいかなと深呼吸しながら気楽(気持ちをラク)にいこう・・・そんなです。

No title

本当に今、今、今なんですよね。
感動、経験、思い出 もしかしたら私にはいっぱいあるかもしれません。今を大切に時間は今も前に進んでいますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する