約一か月

すまいるスペースという名前、開所数か月前はその名前はありませんでした。
事情があって最初に考えてた名前を変更しなければならなくなって生まれた「すまいるスペースそよ風の手紙」です。

何時間も時間をかけて考えて決めた名前です。

変更があってよかった!この名所でよかった!と思います。

ここにたどりつくまでにいくつかの壁を乗り越えてきました。
すべてはスムーズではなかったです。

でもその壁があればあるほど、ハードルが高ければ高いほど、なぜか乗り越えた時すべてが良い方向に向いて行ったのです。

誰かが必ず背中を押してくれる。
あきらめず自分たちの思いを貫き通せと言われてる感じでした。

人が必要な時はその時その時ふさわしい人が集まってくれる。
それもとても不思議です。

開所して約1か月が経とうとしています。

事務的な業務はとても大変なことが身に沁みます。
とても時間がかかります。

それだけの仕事ならまだしも一日を終えてからその業務に着くのは大変です。

代表は朝から夜遅くまで仕事です。
分担しながらできることをお互いに協力し合って・・・

でも一つ言えるのは、今こうしてできることに感謝しています。

大変なんだけれど楽しいと思えることもいっぱいいっぱいあるから・・・・

日々新しいことに出会って学んでおります。

とても幸せでありがたいことだと思います。









テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する