捨てる

最近いろいろと物を捨てることにしました。
きっかけとなった書物は
シンプルに生きるからはじまり、断捨離です。

もともと収納とか整理整頓とか掃除が好きでした。
あまり生活環のない部屋が好きで、ごちゃごちゃが嫌いです。

でもそれと断捨離は違うことを知りました。

物への執着がどれだけ無駄な時間になってるかがわかりました。

時間を有効に使いたいと思ってる私にとって、思い切り捨てることはまったく苦ではありませんでした。

そしてまだまだ撤去したいものがいくつもあります。

とっておきたい物はほんの一握りです。それで十分と思っています。

ただ一つどうしても捨てられないのが本です。
私は読書が好きなのですが、本がたくさんある場所にいるのがとても好きなのです。

これは父親譲りで、父も本がたくさんあります。

さて私の断捨離はまだまだ続きます。

シンプルさをもっと追究してみたいと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する