先のこと

「忙しい」という言葉は自己管理がちゃんとできてないという言葉!と何かの本に書いてあったので、あまり「忙しい」という言葉を使わないように意識はしているものの、家で掃除中や、えっくんに腕をひっぱられたときの口癖で「あ~忙しい、忙しい!」と言っている自分がいます。でも人からは「本当に忙しいよね!時間ないでしょ!」ってよーく言われる。
うん本当はそうかも。。。

この年になると、その忙しい(動ける)のもあと何年なんて考えます。
今みたいには動けなくなる時が必ずくる。変化はもう始まっているのだろうが。。。
だって「物忘れ」の多いこと。。。

そんな日が来ることも心の片隅においておかねばならないなあって思います。

20年後を想像するに・・・
いまの仕事はしていないでしょう。
でもそれに関わる何かをしているような気はします。

孫ができていることと思います。
あまりピンときませんが。。。

先日取得したホームヘルパーだって、当然介護される年齢へとなってきます。
きっと長生きはするような気がします(笑)

60歳以上70歳になっても軽くジョギングなんてしてたらいいなって思います。
自分の母が70歳でジョギングしてましたから。。。

そのころはきっと、今より時の流れは遅くとも、暇な時間がないような生活をしていたいなと思います。

当然、厚木市にはいないでしょう。
もう少し便利なところにいるでしょう。
一人で暮らしていると思いますが、人がいっぱい集まる場所になっているでしょう。

そのころも小さい子どもたちの笑顔と一緒にいるのではないかと思います。

えっくんは30歳半ばでどんな「おっさん」になっているのかな?
DSは好きでしょうね。
きっと仕事をしているでしょう。
サポートされながらも自立しているでしょう。
好きな女の子がいることでしょう。
いまより落ち着いて、笑顔がいっぱいでしょう。

母ではあっても、子育てとうい仕事はなくなるでしょう。
そこに充てていた時間を他のことで有効に使っているでしょう。

きっといくつもの山に登ってることでしょう。
熊とも遭遇することもあるかも。。。(笑)

父と母はきっと。。。。。心の中に生きてるでしょう。

好きな人がいて、きっと一緒に笑っているでしょう。
そして手をつないで歩いているでしょう。。。。

いや一緒に走っているかもです。。。

なんとなく、書いてみました。

テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

コメント

えっくんママへ

私も忙しい時は”何とかできる、何とか時間の調整できる!”って自分に言い聞かせてます。でも忙しいことは確か。働いて、子供がいて、やりたいことがいっぱいあって。。。忙しいっていいことかも??(笑) ストレスがたまらないように気をつけてね!のんびりする日も必要だよ。

No title

いつもありがとう。最近時間に余裕がないのがあたりまえで、あったら怖いような気がします。スケジュールばつまり、今日しなければならないこと、今日したいことを書き出せばきりがない。でもそれは幸せなことなのですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する