良いか悪いか別として・・・・


いまこの年になって、いろいろ考える。

息子が体調不良で学校を休ませた。

自分も仕事を休む。

そんな時の時間は慌ただしい日々とは違っていろいろと考えることができる貴重な時間なのかもしれない。

良いか悪いか別として、ここ数年の自分を少し振り返った。


人に意見をずばりと言うときもあるけれど、言いたいことを言わず、一歩考えて抑える自分が多々ある。

優柔不断かもしれないが、自分とは違う人の意見を「そうなんですね」と聞けるようになった。

社会に対しての不満はいーっぱいあるが、とりあえず働きかけてくれる人に感謝したいと思うようになり、自分もそういうことに積極的に動きたいと思うようになった。

精一杯がんばってる人を見て、自分もがんばろう!って思うようになった。

仕事はお金のためにはしたくないと思う。

どの人も皆同じ大切な命を持っていて、それは誰も同じであることに気づかされる経験をさせてもらっている。

この年になって、ぐぐーーーーーんと友達が増えた。
すぐに友達になる事ができてしまう。


どんなに対応の悪い人やお店であろうと、自分を変えずに怒らない。文句を言わない。そうでありたいと思う。

人の気持ちが言葉なくしても、伝わってくることが多くある。

子どもってかわいいなぁ~ってどの子を見ても思うようになった。

本当にありがたいことに、「ありがとう」って言う回数がとても増えた。

親をもっともっといまよりももっと大切にしたいと思う自分がいる。

高級車とか高級品とか無関係の私が一番好きである。

海とか山とか湖とか川とか自然に触れることでいろいろなことを学べる。

人を愛するということの一つに、独占し自分の物にしようとすることではなく、その人を尊重すること、尊重し合うことだと思っている自分がいる。

そして恋人とか夫婦とか一緒にいるだけ、一緒に生活するだけではなく
一緒に何かを築き上げる、夢を実現して行くパートナーがすばらしいカップルだと思っている。

人を笑顔にするのがすごく好きな自分がいる。

笑顔が多い人になりたい、そしてそういう人たちと一緒にいたいとおもう。

最近、忙しすぎていやな人間になっている私とメッセージを打った瞬間に、じゃあ会おう。話そうとすぐ返事をくれた友人。なんと自分は恵まれているのであろう。

自分がとても尊敬する人が自分を応援してくれてたりする。

この家に住んでからたくさんの友人たちが訪ねてきてくれてる。
これからもたくさんの人が我が家にひょっこりと足を運んでくれる心地よい空間を作りたいと思う。決してきれいではないかもしれないが、うちにきたらホッとできるような気分でいてもらいたい。

と言っても、いつまでもこの家にいるつもりはないのだけれど・・・


夢、小さいころより夢が増えてる。
そしてその夢に近づこうとしている自分がここにいる・・・・


すべてはえっくんという息子が教えてくれたこと・・・・






fuji629.jpg









テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

コメント

ママ

あかねはママの元気をもらって元気になってます。
頑張ってください。
いつもあかねはママの事応援してます

No title

こちらこそ、あかねちゃんを応援しています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する