週末に

5月19日、

皇居月例5キロマラソンに参加した私。

始めていく皇居。

前日から不安。

一人でマラソン大会に出るのは今回が初めて。

この日はとっても暑くて、しかもマラソンは2時スタート。

ゆっくり家を出れるけれど、2時ってとても暑い時間!

桜田門という駅を出て、外に出たら目の前はテレビなどでみたことがある皇居。

koukyo.jpg

sakuradamon.jpg

もちろんジョギングをしている人がいっぱい。しかもみんなおしゃれな感じに着こなしている。

私もいつかランスカ?めざし、綺麗に走りたいと思っている。

一人で参加した理由は、3か月前からランを始めて、自分の実力がどのくらいあるか知りたかったから・・・・

でもやっぱりタイムは最悪。

完走はできたものの、納得いくタイムではないかった。

それによって思うこと。次への目標ともっともっとトレーニングをして力をつけていくこと。

3キロから4キロ地点で自分の精神力の弱さにきがつく。

「歩きたい!辞めたい!何やってるんだろう私」

そしてこのマラソンに備えての調整の甘さ。

足の痛み、不十分な給水、不十分なストレッチ。そして暑さ。

これもすべて実力のうち。

しかし、いろいろなことを考えながら走る。人生そんなに甘くないぞ。

もっともっと頑張ってる人いっぱいいるぞ。

とにかくビリでもいいから完走しよう!制限されたタイム内に入ろう。

そう思ってのゴールだった。ぎりぎりだった。でも完走した。半ばあきらめかけたがゴール前ダッシュで入った。

そして終わったら思った。また次につなげなければ・・・・

5月20日、

谷川真理駅伝の今日。

tanigawamari.jpg


朝早くから家を出た。

仲間の応援。

走る自分はこの応援に行くことによって、また自分も頑張れる気がした。

行って良かった。駅伝の魅力。一人ではないこと。みんなでがんばること。

そして仲間のみんなは素晴らしいタイムだった。感動した。

自分が目標とするタイム。

すごい!

私もトレーニングを積んでいつか駅伝に出たいと思った。

いつになるかわからないがまずはこの足の痛みを治して、復活したいと思う。

そしてこの後の反省会(飲み放題会)は最高でした。

楽しかった!

ありがとう!















テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する