分岐点?

この歳になってなぜか勉強しだした。
ヘルパー2級。夢中になってレポートを仕上げる。本を読み線を引く

ポストイットをべたべたと貼るが気が付けばほぼ全ページに貼っている。

非常にためになる。
こういうのを中学とか高校の社会科で教えないかなと思うくらい現代社会には必要な内容。

スクーリングが26日から、それまでにすべてのレポートを終わらせてしまえ!

狙うは満点。

いままでいろいろな資格を取ってきたけれど、自動車免許の次に、これが人生で役にたつのではなかろうか・・・

この資格そしてこれから目指す資格が自分にとってとても必要で活用できるよう努めたいと思う。

今年ほど福祉の世界を考えた年はないかもしれない。いやきっとそれはスタートしたばかり。

そして福祉の世界で生きていこうときっかけになったのは2009年、そして決断したのは今年。

自閉症児の親だけではなく、自分が人の役に立てたらと思った。
それは障がいのある方のみではなく高齢者もそうだ。

ヘルパー2級の本を読んでいるとわが家の問題にも直面する。

だからこれは人のためならず、自分の家族のため、そしてそれは自分のために役立つのだ!









テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント

No title

がんばってますね! 国家試験でしょ? その昔情報処理4級 という試験を見事に落ちた経験がありますが。。。勉強するって大変だけど、意欲がわきますよね。 興味があって人のためになるならなおのこと。。健闘を祈ります!(試験の後の開放感ったら!!やみつきになりますゼ)

No title

あれは国家試験はないですが
研修が2か月かな?あります。
レポート提出したりします。
とてもためになる内容です。
いつもありがとうございます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する