ABAと登山

今日、七沢森林公園へトレッキングにひとりで行ってきた。

bnanasawa.jpg

bnanasawa7.jpg

月一の登山を目指しているので、なんとか4月ぎりぎりセーフだった。

先日購入した登山用のシューズを試したかったのと、自分の体力がどのくらいあるのか、今後の山登りのためにも知りたかったし、ゴールデンウィーク、いただいたお休みをリフレッシュのために有効につかいたかった。

ここのところジョギング、マラソン、登山なんて以前の自分では考えられないことをしている。

この歳になって、ますますやりたいことがいっぱい増える。

お金では買えないことを味わえることに感謝している。

さて七沢森林公園という名前だけれど公園というよりかはトレッキングコース。

ここはわが家から車で10分くらいのところにある。

以前えっくんと来たことがあったが、もうその時は死にそうになって、二度と来ないと誓った場所でもあった。

かなり険しい。


朝、コンビニでランチ用にサラダとおにぎり1個、生茶を買って、バックパックに詰めた。

コースはいくつかに分かれていて、一番大変なコースを選んで行った。

10時スタート


bnanasawa3.jpg

このような道をひたすら登る。

登っているときは無になる。

ただ足元しっかりと見ながらゆっくりと登る。

20分か30分登った時点で汗はかいてても、疲れなかった。足も痛くならず、トレッキングシューズがちょっと硬く感じた。紐を調整しながらただひたすら登った

bnanasawa6.jpg

時々見れるこんな風景に足を止めて空気を吸う

トレッキングコースなので、山頂という山頂はない。

登ったと思ったら下り、下ったかと思ったら登る。

そんな山道。

そして思ったことがあった。

ABA療育はこの山道のようだと思ったのだ!

登りや下りはもちろん、
細い道、広い道、木の根っこが生えて、歩きにくい道、石畳の道、課題がいっぱい。
一歩一歩その課題に合わせて登って行く。

決して楽ではない。

時には行き止まりになり、引き帰すこともある。

しかし時折見せるすばらしい景色やきれいな花に癒されながら、また前に進む。

がんばった分だけ、得る物が必ずある。

とまぁ~えらっそうに思ったのだが・・・・

中間地点あたりでこんな看板。

bnanasawa1.jpg

ビビった私!せっかく持って行って、食べようと思ったおにぎりも何もカバンから出せなくなった。

そして下り道で小川のせせらぎに癒されて、のんびり下っていたら、ト、トカゲが・・・・

と思った瞬間、蛇ももしかしたら、と思った瞬間、熊もいるかもと思ったら猛ダッシュ!

慌てて下山したわけです。

帰宅は12時、家でお昼を食べました。

また行きたいのですが、一人ではやめときます。

そして山ガールズ次はどこへいきましょうかね?
私はあそこへいきたのです。

bnanasawa5













テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント

No title

ここね!は標高1252mのあそこですかな!
い、いけるかな~!!!
今日、私は療育はあきらめないで、そこに山があったら登るのだ!挑戦あるのみ!と決意を新たにしたばかり。
だったら、実際の山だって行けるかな~????

No title

山の風景、本当にきれい!
明るい山だから一人でも楽しそうですね。
私は大学のときに一人で四国の山を散策したことがあるのですが、私以外だれもいず、途中からここで変な人いたら??とさすがに怖くなった経験があります。それ以来、人が多い場所以外は一人ではいかないようにしているんだけど、ここは大丈夫そうだった? 一人登山いいよねえ。私は基本、お一人様大好きなので…。

No title

行けないことはないと思う。事前の準備はいままで以上に必要だろうが・・・ハイチュー200個とか・・(笑)、いつか必ず行こうね。きっと近いうち。

No title

そうそう、途中で変なこと考えちゃうと怖くなっちゃうよね。ここもあまり人がいませんでした。
途中、川が流れて、かなり薄暗い雰囲気。
本当に慌てて下山しました(笑)いつかご一緒に登山しませんか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する