新保浩さん講演のお知らせ

あのHPそよ風の手紙でおなじみの新保浩さんが4月22日 横浜市青葉台地域ケアプラザにて講演が決定されましたのでこちらでお知らせさせていただきます。

1316.jpg

父親教室 開催のお知らせ
~HPそよ風の手紙~
自閉症りょうまくんとシングルパパの奮闘記の
「りょうまくんのパパ」新保浩さんと語ろう

 父親教室ですが、ぜひママもご参加ください

先輩パパさんである新保さんのお話や経験をみんなで共有しましょう。


新保さんのご長男、りょうまくんは3歳の時に、重度の知的障がいを伴う自閉症と診断されました。
現在、りょうまくんは17歳、横浜市内の特別支援学校高等部の3年生。普段は施設で生活をしておりますが、週末はお父さんと一緒に楽しいひと時を過ごしていらっしゃいます。
シングルファーザーであるがゆえ、父でもあり、母親役でもある新保さん。
2007年には社会福祉士資格を取得。川崎おやじの会、全国おやじの会メンバー。社会福祉法人あおぞら共生会評議員など福祉にも貢献されております。また2009年4月には川崎市で行われた「ようこそ自閉症ワールドへ」の司会を務め、現在地元かわさきFMで発達障がい関連の情報の発信、「週刊自閉症ニュース」のポッドキャスターとしてもご活躍中です。
「私がお話しできるのは療育などテクニカルなお話ではありません、それらのお話はスペシャリストにお任せして、みんなが元気になれるような、何か新しいものを気づいてもらえるような、そんなお話になります」「私の話が皆さんのお役に少しでも立てるなら、こんなうれしいことはございません」
診断から現在に至るまでの苦しかったこと、悲しかったこと、そしてうれしかったこと、さまざまなご経験を経て、今その想いを語っていただきます。

4月22日 日曜日

☆受付12時45分~
☆開始 1時15分~
☆終了 3時30分


青葉台地域ケアプラザ、多目的ホールにて



参加費用お一人様300円
お申込みはメールにて 
末吉景子 宛てでお願いいたします。

メール i_love_ekkun@yahoo.co.jp

皆様のお越しをお待ちしております。


viewer.png

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する