アプリを使ってのコミュニケーション

【お知らせです】

「情報端末と知育&支援アプリを知る会」

iPad、iPodTouch、iPhone、Androidなどの情報端末には、

★スケジュール、絵カードによるコミュニケーションなど
発達に課題のあるお子さんの生活を支援するアプリ
★遊びながら国語、算数、英語などの学習ができるアプリ
★独り言のコントロール、声の大きさの調節など
発達に課題のあるお子さんのセルフコントロールを支援するアプリ

などが、豊富にそろっています。

「いくら便利でも、うちの子が使えるかどうかわからないし」。
そう思っているなら、実際に手に取って触ってみて
お子さんの反応を確かめてみませんか。
この会では、iPad、iPodTouchなど情報端末に触りながら、
基本的な操作の練習と、いろいろあるアプリの紹介及び体験を行います。


●講師 三宮直也さん(キートン・コム代表 ITクリエイター)
●日時 3月10日(土)13~15時
●場所 長津田地区センター小会議室A
http://www.nagatsuta-ac-seikosha.com/index.php
●参加費 ひと家族につき500円
●申し込み先 NPO法人クローバー 
名前、お子さんの学年、電話番号、住所を明記の上、下記にご連絡ください。 
 080-3010-9144    e-mail afour-leafclover4@softbank.ne.jp

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する