???

ウォーキングを2月10日くらいから初めてほぼ毎日。
平均7キロは歩いてた。
一日2回午前と午後とで10キロって日もあって
それが楽しくて・・・・・

4月にあるマラソン大会にエントリーして目標作って
それに向けて徐々にスロージョギングを始めた。
いい感じの筋肉痛も苦痛ではなく、なんだか達成感の方が大で、
車で通勤中に人が走っているのを見ると、触発されて、早く帰宅して
自分も走らなくてはなんて思ってしまうほど。

ナイキのセンサーをゲットして、おNewのジョギングシューズに入れ
ipod nanoかiphoneに接続して距離、カロリー、時間を図り、記録をとる。

靴もピンク、ジャケットもピンク、かなり派手目。

そして昨日、仕事を終えて帰宅をし、速攻で着替えて、いつものコースを歩き始める。
1分くらいして軽く走り始めたとたんに息切れと貧血。
フラフラ状態であった。どこかの家の壁にもたれかかり1分くらい動けなくなった。

この日は朝早くに父を病院に連れて行き、その足で仕事に向かった。
その帰りに夕食の買い物を15分で済ませてのことだった。

確かに慌ただしい。

そして今日はえっくんをバス停に送ったその足で病院へ行ってきた。
朝9時に入って検査そして検査で帰宅したのは4時半を過ぎていた。
実はその後歩こうかと迷った。
でもまたふらついたら怖いのでやめておいた。

レントゲン、心電図、超音波、採血。
結果、不整脈の可能性があり。
よって24時間心電図を取ることになった。

参った。
でもしょうがない。
といってもマラソンは必ずでる。
登山だって行く。
ウォーキングもジョギングもこんなんでは辞められない。
私には大きな目標があるんだもの。

そして・・・
何より、これからもっと大きくなるえっくんに対応(もうできてないが)できるように
体力をつけておかねばならない。そう思うのです。





テーマ : 私たちにできること - ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する