チームミーティング参加して

現在えっくんはABCコンサルタントというABAセラピスト派遣会社から
セラピストさん2人とリーダーが1人付いている。
このセラピストさん2人は新米さんでまだまだこれからって感じなんだけれど
リーダーはすぐれもの!
すばやいし、ちゃんとABAの技法を習得しているし
対応がうまい!

今日はそのチームミーティング
私も参加してえっくんのセラピーぶりを確認

このね、自立のプログラムで
えっくんは朝のしたくがほぼ一人でできるようになった

まず
顔を洗い、歯を磨き、服に着替えて、食事をし、鞄をもって、靴をはいて
バスを待つ。

この流れ一人でできるようになった。
ただ指示が必要。
でも以前とくらべたら指示ひとつで
これだけできるんだから
楽になったよねえ。

チームミーティングではセラピストさんが
一連の流れをちゃんと把握しているかの確認をする。

まず完璧にはできない。
どうも、そのあたりがちと問題でもある。
まあ、しょうがない
それより来てくれるだけでも感謝だ。

いまえっくんは
自分でサンドイッチを作る訓練をしている。
これはそのまま強化子としても使えるから
ちょっと楽しい課題の一つ。

これからもっといろいろなことが、できるようになってくるのだろうけれど
続けてずっとできるように
毎日の生活に取り入れて指導するのが
私の役目。

これからの成長が楽しみになってきた
やっとだよ!一緒にがんばろうぜ!えっくん!

コメント

No title

えっくんママさん こんにちは♪
自立に向けて 一歩一歩進んでいるえっくんですね!私も嬉しくなっちゃいます(≧v≦)b
うちも来年は小学校にあがりますので
それを機に(って今からでもいいんですけど なかなか動きが鈍くてi-229・・・)山盛りの課題を解決していこうと思っていまぁす!
(お風呂の一連の作業や トイレのマナーなどなど)
えっくんママさんの本に いっぱい参考になるのが載ってたらいいなぁ・・・っと期待していますi-189(あるかな?)

TAのワンポイントアドバイス

ABCがちゃんと仕事していて嬉しいです。
実際に経験してみて、歯磨などのステップが何十段階にもなるTAはいかに行程を完全に把握するかが最重要課題だったと思います。体で覚える子にはとんとんっとっっっとっとととんとん、みたいな。リズムが大事なんです。

現実問題、セラピストさんも人間ですから記憶力の悪い人もいます。私がそうだったのですが、5段階動作模倣など、教える側がこんがらがっちゃうような事を教えるときはまず、自分用にイラストでメモをしました。
そしてそれを見ながら流れとリズムが中断されないようにしました。

セラピストが順番に対していい加減だと、すぐにそこだけデータにでます。私も歯磨粉のフタをしてから磨くか、磨いてからするかなど、間違った事があります。そして、そういうときはハッキリ子供が混乱します。

メモでもイラストでも、セラピストさんが突っかからないような工夫があるといいと思います。

理想は、ダンスをするように、流れのムーブメントにしちゃうことでしょうか?

長くなりましたが、頑張ってね。
元セラピストアンド、自閉っこのママより

No title

先日はブログのこといろいろありがとう!!!
そうたママのぼくうみの旅みたよ
おもしろかった
絵も最高だあああ
私の本ね、マニュアルっぽくないの
マニュアルはね、いま書いてるんだよね。
実は・・・・・
それでちとそうたママに相談したいことが
あったんだけれど
それは秘密メールでします。
でね、
TAの勉強会を
やろうとは思っていますが・・・・
なかなかねえ。
でもいつでもメールください
一緒にできること考えて、やっていきましょう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する