Beauty and the beast

ディズニームービーで一番好きな「美女と野獣」
娘たちが小さいころから何度みたかわからない。

♪Tale as old as time. True as it can be. ♪

と始まるメロディがすごく好きだった。

長女が高校の時、学校でミュージカルが行われた。

それが美女と野獣。

その演技と歌唱力は生徒とは思えないほどまた舞台も学校であるとは思えないほどで感動したことを覚えている。

娘たちと私にとって「美女と野獣」はちょっと思い入れの深いものがある。

今日は母の日(父の日であったが)のプレゼントとして娘たちが映画に招待してくれた。

今、上映している「美女と野獣」

BellとBeastが踊るシーンでは昔を思い出して涙が出てきた。

そしてとなりにいる娘たちも泣いていた。

あれから長い月日が流れたなときっと二人も感じていたんだろう。

そして小さい時の思い出がきっとよみがえってきたのだと思う。

最高の母の日のプレゼントであった。

二人には感謝しかない。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する