おかあちゃん

父が8月に倒れ、その後母はあまり歩けなくなった。
そして先日鎖骨を骨折し、昨日病院へ一緒にいった。
その帰り
久々にスシローに二人で行こうとお寿司を食べていた時に
母は気を失った。

顔がテーブルの上にあり、ガタガタと小刻みに全身が震えていた。

「おかあさん」となんども大きな声で叫んだ。
何度か叫ぶと気を取り戻した母。

救急車を呼ぼうといったのに、母は絶対にしないでお願いといった。
その後実家に戻り、私は川崎に戻らず一晩を過ごした。

今日川崎に戻る車の中で、できるだけ両親と一緒にいる時間を作ろうと思った。

明日も実家へ行く。父にも会いに行く。
当分、実家と川崎を行ったり来たりの日々が続くような気がする。

私は大丈夫。
倒れない程度にがんばる!
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する