風邪でダウン。

風邪をひいて、ダウンしてました。クリニックに行って薬をもらい、だいぶよくはなっているのですが、父と母にそしてえっくんに会えません。特に父と母にうつしてしまっては大変な事態になってしまいます。

でも母は先日打った足の痛みの注射のところが腫れて、全身に痛みが走るというし、
父と約束してた退院のための会議、外出全部できずにいます。

私は絶対に風邪をひいてはいけないのに・・・・。

参りました。

なのに久々に川崎にいる週末。
事務所と自宅をなんども往復して両方を掃除している私です。

休むってことがつらいタイプなんだとつくづく思いました。
コメント

なつかしく

こんばんは。実は13年くらい前、息子が自閉症と診断された頃、積み木の会から、えっくんママさんのブログを読ませていただきました。その頃は、全て手探りで、えっくんの療育を沢山参考にさせていただきました。
息子は、17才、現在東京都の専修学校一年生です。私達は、今、千葉在住です。息子が診断された当時は九州在住でした。
私もアメリカ人の夫がいて、ベンにも3人のお姉さんがいて、勝手に親近感を抱いていました。久しぶりにどうしていらっしゃるか、ブログを訪ねて見ました。あれから、ずっとブレないで、発達に障害のある子供達のため、頑張っていらした事、凄いことだと思います。
どうか、頑張ってください。先日夫の郷のシアトル、ベルビュー市に行き、地元の教育委員会と面談し、息子の転学について相談してきました。やはり、日本の教育制度に比べると、格段にサービスも素晴らしく、何より、18歳で終わりでは無く、21歳迄様々な、教育が受けられ、必要ならば、生涯ジョブコーチや、セラピーを受けることから出来ると言われ、正直、気持ちがゆれました。
息子の教育については、未だ未だ、悩みが沢山あり、現在の状況には満足出来ていません。
愚痴りましてすいません。

また、覗かせてくださいね。

千葉から応援しています。

No title

うわぁ~。メッセージありがとうございます。なんだか素敵。ブログ続けててよかったって気持ちになりました。そうなのです。息子から教わってたことすべてができる仕事に就かせていただいております。毎日が楽しいです。50歳を超えておばあちゃんにのようですが、まだまだこどもたちと触れ合っていたいと思います。えっくん先生に感謝の日々です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する