11月ですねぇ~。

数年前の11月と言えば湘南国際マラソンに向け、少し鶴見川を走る自分がいました。
今は足の裏の痛み。
足底筋膜炎となってからは歩くのもちょっと辛い。
でもこの肌寒い季節になると、朝早く起きてウォーキングしたいなぁ~って気持ちにはなる。
ジョギングしている人の姿を見るともっとそう思う。

体重も結構増えたし、時々身体動かしておかないと・・・。
カーブスもここ数か月まったく行ってない。
そろそろ顔ださないと・・・。

ここのところ数年前の自分とはできないことがある。
たとえば登山とかマラソンとか、どちらも準備が必要で体力つくりに時間がかかるようなこと。
と言っても私のマラソンなんてマラソンのうちに入らず、応援の方が多かったけれど・・。

頑張りすぎず、ほどほどにそして無理をしない。

状況も変わり、環境も変わり、抱えてるものも変わり、気が付かないうちに体力も衰えてきて・・・。
でもそれでもいいのです。

年齢を重ねることでいろいろ学ぶことや感じることがあります。
若い頃気が付かなかったことなど。

今年も残り2か月ですね。
11月の予定、もうすでにキツキツなくらいです。

楽しいこともありなので乗り越えられます。

読書ができる時間を持てたらいいなって思います。
隙間時間に読むようにはしています。

1時間もあれば読めそうな本も数日、数週間、数か月かかるときがあるけれど
心に刻める何かは物には代えられない。
今読んでるのは「ホセ・ムヒカの言葉」と「羊と鋼の森」

これからもいっぱい本は読みたいと思う。

さて明日は父のところへ
今の病棟だと父のニーズに合わないらしいので
もう少し違うところに移動するという会議があり、行かねばなりません。

今月、すまいるスペースでは来年度向けのアセスメントも始まります。
すごく楽しみです。

私にとって年齢が変わる月でもあり、50歳から51歳を振り返る月でもあります。

さて今日も笑顔で行ってきます。



コメント

No title

ハロウィンも終わり、11月ですね。
冬本番が近づいてます、足の痛みが深まるかもですよ~無理しないでくださいね。
アラヒィフv-238お互いに頑張りましょう!!

私が今読んでいるのは『発達障害のある子の父親ストーリー』。
真っ先に新保さんのところを読んでから読み進めています。
とてもいい本だと思います。たくさんの人に読んでいただけたら、、、
お一人おひとりの その`思い・想い´に触れていただきたいな

(二週間前、唯一使ってきた携帯が強制終了のように使えなくなりました。奇跡的に息を吹き返してくれたので急いでおじゃましました。突然うかがえなくなることもあり得るんだなと思いました。その時は手紙書きます(*^_^*))

No title

実は私は代表のところしか真剣に目を通してはないのですが、なんとなく読ませていただいて、お父さんもみんなちがってみんないいって感じですね。私はこの本が出版になる長い間の作成段階中に人生の執着地点を迎えられた方の思いが詰まっていて、その方の思いと重ねながら目を通させていただいて、なんとも言えない気持ちにもなりました。でもこうして出版されて本当によかった。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する