なぜこの仕事に?

夏休みと言っても今日の朝は勉強会を行った。
指導員の先生たちと同じ方向を向けることに意味があると思っている。

私はなぜこの仕事をしているのか?

それは、息子のえっくんからの影響が大きい。

とは言え、えっくんが小さいころから、今の仕事をしていたら私は必ず失敗したであろう。
まだまだ自分が悩んでいる時期に、アドバイスなんてしても、きっと薄っぺらいことしか言えなかったと思う。

息子との歩みの中で、得たものが生かせる時がきたからできることだと思う。
生かせる時とは、息子と過ごす時間の大切さ、楽しさ、感謝、何があっても幸せ、そう感じられるようになったからこそ、今があると思っている。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する