せわぁない

録画してあった「花燃ゆ」最終回を先ほどみました。
第一話から最終回までの時代の変化の大きいこと。

毎週、歴史を学びながら、日本が変わっていく様子。
命をかけて国を変える幕末の武士たち。

「共に学んで力をつけるには、まずお互いの心が通じあうようにすることが大切である。そうすれば自然に人間として励むべきことと歩むべき道がわかるようになる。」

吉田松陰先生の言葉です。
私の好きな言葉です。
この言葉は私の仕事に大きく反映されています。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する