会いたい・・・・。

以前逗子市に住んでいたころ、息子が自閉症と診断され、どうしていいのかわからない自分がいた。
えっくん2歳半。

逗子にある親子教室に通った。
なんだか藁をもつかむ思い。
でも少しずつ変化していく自分の気持ち。

親子教室のえっくん担当の先生が私たち親子を救ってくれた。
先生の笑顔と優しい言葉、私への心のケア、私は先生に手紙を書いたり、話をとことん聞いてもらった。
その先生に会いたい。
会いたい気持ちは日本に戻ってからずっと続いている。
でもまだ会えてない。

eku.jpg

えっくんの療育のために渡米を選択し始めた当時、この先生と離れてしまうことが恐怖だった。
でも先生は行っておいでって言った。

私はこの先生にもう一度お会いしてお礼が言いたい。
きっとできるよね!!!
コメント

思った時が吉日!!!

『明日があるさ』という場合もあるけれど
『俺たちに明日はない』もあるわけで、

迷ってる間に変化が起きる(起きてしまう)こともあるわけで、、、

会えるなら会ったほうがいい


by経験者はカタル

No title

本当にそう思います。何が起こるかわからないから日々悔いがないようにですね。毎日そう思いながら生きているつもりができないこともあって。なるたけそうしないように努めたいです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する