芸能プロダクションのような・・・

代表くんの本が出版されてから早2年が経ったんだねえ!
えええええ、早ーい。 

金太郎アメのような本。
どこのページから読んでも、ぐーーーーっと気持ちが入ってしまう。

その本が出てからというもの、この事務所は芸能プロダクションかと思うくらいいろいろな取材、講演のオファーが殺到。
その数もそうだが、女性週刊誌や有名な雑誌、新聞、ラジオなどなど

私はマネージャーのような存在だった気がする。
それはそれでなかなか人生では味わえない経験をさせてもらってすご-く楽しかった。

それからすまいるスペースが開所され、芸能プロダクションではなくなったが、今でも講演のオファーが続く。

なんだかうれしいのだ!!!

がんばれ代表くん!