自閉症児のパニック

ときどき意味がわからなくてやってくる自閉症児のパニック。
本人にはちゃんと理由があるのだろう。
でも、悲しいことに母親の私にもわからないときがある。

それを伝えられないもどかしさと
伝わらないもどかしさ。

そんなときのえっくんはとてもつらそう。
つらいのをこらえてか
パニック中に見せる笑顔がある。

おさまったかな?って思うとまた5分後にパニック。

この繰り返しをして
数時間後、おさまっていく。

最近えっくんはまたパニックが増える。
家の中を荒らす。
ものを壊す。

それでも、あなたの笑顔を見ると
母はとっても幸せになるんですよ。
えっくん
2009052F262F972Fb0187297_14241598.jpg

テーマ : 知的障害児のいる暮らし - ジャンル : 福祉・ボランティア

歯磨きと問題行動

えっくんは昨年のいまごろから今年にかけて
丁寧に歯を磨くことの訓練をうけていた。
最初は全然できなかった。
いままで私が磨いていたから
もっと早くにやらせていていればよかったのだろうけれど
めんどくさくて、やっていなかった。【手抜きかーちゃんばればれ】
そこで細かく歯を磨くという行動を順番に紙に書き、
それ通りに毎回同じようにプロンプトしながら
教えて行った。
1年たって、ようやく最近、それらしくなってきた。
またまた見せてくれた成長。
しかしこの成長と裏腹に
コンセントを切るという問題行動にはまいった
これで数万円の電化製品がだめになった。

昨日は2万円のフードプロセッサー
先日はミキサー
掃除機のコンセント、PCのモニター、プリンターと
次から次へと切られた。

はさみはかくしてあるが、探されて切られる。
こまったもんだ。

この問題行動をなくすにはまず、この行動が起こっても
大袈裟な態度で起こらないこと。
反応をおもしろがってしまう可能性おおあり!
でも私はどうしても、怒りたくなる。
電化製品は決して安くすぐに買い替えられるものでもない・・・

はさみで切っていいものと悪いものを教える必要がある。
しかしえっくんはあのコンセントの先を集めたいようで・・・・
それに代わる適切なものをあたえなければならない。

自閉症の問題行動の対処法、
永久の課題なのかなあ。

小さな小さな成長、でっかい喜び!

最近のえっくんは問題行動が増えて、ときどき手に負えなくなる。
問題行動が増えるとこうことは、知恵がついてきてるということ。

先日見せてくれたえっくん

フォークとナイフを上手に使って食事ができるようになってきた。
歯磨きがうまくなってきた。
あともうひと頑張りで、シャワーを一人でできる段階になった。
冷凍庫から用意してあった好きな食べ物をチンして食べることもできるようになってきた。(ときどきフォークから火花がちっているが・・・・)

えええええ、えっくんすごいじゃん!
って思うよね。私も思う。

でも、電気のコンセント、切るのが趣味なのか?(この日我が家からはさみは消えた)
壊す壊す、散らかす散らかす!
隣の家にもの投げる・・・・
すごい行動。これにはさすがに母もまいった。

えっくん、いつかそのすばらしい問題なる行動がピタリとなくなり
母と落ち着いて過ごせる日々を、与えたまえ!




いいぞえっくん!可能性は最大限伸ばそう!

105.jpg


えっくんは、歩きながらトントン音を立てるのが好き。
リズムをとって歩いている、自己刺激行動。
これをなんとか別のことにかえようと思って
小さな木枠の太鼓を与えたらこれがかなりヒットした
そこからギターなんて弾けないかなって
次女のギターを持たせたら、ちょっと興味をしめして
ジャン、ジャンって音を出した。

なんでも挑戦してみるといい。
音楽って自閉症の子にはとても入りやすいと思う。
言葉もリズムに乗せて覚えるのが覚えやすそう。

いつかえっくんとバンド組めたら最高だねえ。

お誕生日おめでとう!

えっくん!いままだすやすや寝ているけれど
9月17日11歳!お誕生日おめでとう。

最近、母は本の原稿におわれ、あまりかまってあげれなく、
パソコンの前に向かう私の後ろや横をうろうろしてばかりいるえっくん!
あとちょっとで
思いっきり遊んであげるからね!待っててくれ!

もう11歳になったんだね。
今日はあの日、君が生まれた日を思いながら過ごすとしよう。

君のがんばりは母の私が一番わかってるよ
いままでも、これからも、楽しいことも、つらいことも一緒に手をとり合って生きていこう!

えっくんが私の息子であること
神様に感謝して、えっくんにも感謝する。

お誕生日おめでとう、そしてありがとう!