絵カードのお店

絵カードのお店が始まってから7か月が経った。

まだまだこれからたくさんのアイデアを出して、たくさん新しい商品の開発をしていきたいと思う

今日はそこで強力な協力者をご紹介。

<2009062F192F972Fb0187297_1313025.jpg

左が後藤真知子ちゃん!彼女はネールアートの天才。だから細かい作業はイチオシ!
右が私・・・・

絵カードはこうして手作りで心をこめてつくっております。

2009062F192F972Fb0187297_1323722.jpg

オフィスMでみんな集合して仕事します。

2009062F192F972Fb0187297_12581988.jpg

オフィスを提供してくれている森さんはラミネーター担当とみんなの胃袋も管理してくれるとーっても貴重な存在なのです。

そして、私のHP政策を担当のふみちゃん、アナログの私のパソコンの協力者。
アベクミちゃんは時々、絵カード作成に参加して楽しい会話で雰囲気を盛り上げてくれる。
こうしてローズビルでは、みんなで楽しみながら絵カードのプロデュースに力を入れてます。


そして私のパートナーえりちゃんはアイデアから発送まですべて
私が日本にいない間はこうしてたくさんの人たちに絵カードのお店は守られているのです。

これからも子供たちの療育に役立つ、ユニークな絵カード作成をしていこうと思います。



新商品まもなく出まーす!!!いぇーい

ここのところずーっとずーっと仕事仕事・・・しておりました。
もちろん絵カードのお店です。

絵カードのお店

banner_logo.gif

私は長年、息子に絵カードを使ってコミュニケーションをはかっている。
その中で一番大変だったのが絵カード作り、なんせえっくんはなくすなくす
でもそれだけ活用している証拠。

私はこの絵カードを作るのが大好きで、いままでに何万枚つくったかわからない。

時々、家事なんてほっといて絵カードを作っていた。

そのときに、他のお母さんたちにも作ってあげたいなあ、なんて思いながら・・・・

そんな夢が実現した!

それが絵カードのお店。

この絵カードのお店はたくさんの種類のコミュニケーションのための絵カードとすでにラミネーター加工され、カットされている。だから注文して家に届いたらあとはマジックテープをはるだけてすぐに使える。
そしてすべて手作り。
カットは私ともう2人の方。
カットに関してはとても厳しく、人を選ぶ。
線が曲がってはいけないので、本当にまっすぐに切れる人のみ!

でもたくさんの人が協力して作っているこの絵カード。とっても心がこもっている。

そんな絵カードのお店を昨年の1月にオープンし、オーダーメイドの注文も入るようになった。

そこで、新企画、スケジュールが近日中に発売になる。

Schedule_almost.gif

これもどこかのご家庭でお役に立てたらうれしいなあ。
ではまたまたこもって仕事しまーす!

えっくんママ

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア

新しい絵カード登場!

ABAの課題ではあまり使わないスケジュール、しかしアメリカの自閉症教育には欠かせないこのスケジュールのための絵カードを作りました。家庭用で絵もわかりやすく考案しました。

Schedule_almost1.gif

詳しくは絵カードのお店をご覧ください。

絵カードのお店

テーマ : 自閉症児の親 - ジャンル : 福祉・ボランティア