楽しかった1か月

6月から約1か月、娘たちが来てくれてました。とても幸せな気分でした。
あらためて家族っていいな!もっと近くに居たいと願いました。

あまりにも楽しかったので、今日からまたいつもの生活に戻り、私は放心状態でいます。(1週間くらい)

掃除をしながら、気を紛らわせているけれど、思い切り泣きたい気分です。

私は4年前に離婚し、子どもたちにとっても大変な思いをさせました。

特に次女のアリーナは荒れ狂い、家を飛び出しました。

思いもよらぬ出来事でした。今でも受けた傷は後遺症として心に残っています。
その傷は一生消えることはない。
でもその時学んだことも一生消えることはないと思うのです。

苦しかった分、子どもたちは自力で幸せをつかもうとがんばった!

その明しに、いまみんな笑顔です。

お金とか名誉とかそんなもんはいらん!
家族の健康と幸せが一番と思える心が育っている、そんな娘たちを私は誇りに思うのです。

なかなかサポートもしてあげれないのに、毎年会いに来てくれる娘たちに感謝です。

ありがたいです。

何にも変えられないかけがえのない時間、私の宝物となりました。

P100082522.jpg

この子たちが毎日笑って暮らせるのが私の何よりもの幸せです。

子離れできないけれど、ずっとずっと一緒にいたい。。。





テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

卒業

私の家族は私と子ども3人です。それぞれの居場所で生活しています。
でも今日は全員集合。

今日はえっくんの養護学校の中学の卒業式です。

家族全員で参加できること、とてもうれしいです。

式が終わったらえっくんを囲んでパーティします。楽しみ。

ここまでこれたのも、学校の先生やえっくんの生活などを支援してくださっている方々のおかげです。
誰でもいいわけではなくていまめぐりあっている方々だからこそ彼は笑顔でいられます。

日本に戻ってきてからもたくさんの方々に支えられてきました。

母子家庭である我が家がこうしていられるのも、皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

そして娘たちと私をいつも支えてくれる私の両親にも感謝しております。


えっくんへ

中学校卒業おめでとう!

3年間つらいこともいっぱいあったし楽しいこともいっぱいだったね。

あなたの成長、母はとてもうれしく思います。

生まれてから15年半という月日、早いのですが、あなたから教わったことがたくさんあって中身の濃い15年半です。おかげさまでたくさんの人との出会いによって我が家は支えられてきました。

そのご縁もえっくんがいてくれたからの繋がりです。

えっくんこれかもいろいろなこと教えてください。

母はあなたが大人になって母がいなくなっても住みやすい環境を整えていくことを着々と進めていきたいと思っています。

いつまでも笑顔で幸せであることを願って・・・・。

えっくんママ





ありがとう、アリーナ

アリーナが5月6日でアメリカに帰ってしまう。
3月から来ていて、本当に今回は仕事をたくさんお手伝いしてくれた。
特別なことができずに申し訳ないなと思う。

私が仕事に行けば必ず洗濯物やゴミだし、掃除などしてくれていた。
その後職場にも毎日のように顔をだしお手伝い。

開所前では掃除、ペンキ塗り、朝から夜遅くまでがんばってくれた。

ありがとう!

旅行にも観光にも連れていけなかった。

ごめんね!

また来年来てほしいな。

アリーナが言う。

ママ、来年はこれないかもしれない。

お金も時間もないかもしれない。

まだ一緒にいるのにもう寂しい気持ちになった。

時間は前にしか進まない。

またそれぞれの居場所でそれぞれやらなければならない与えられたことを一生懸命がんばるのだろう。

アリーナ、来年もおいで。

お願いだから来てほしい。

待ってるよ。

そして本当にありがとう。

空港で号泣する自分の姿が浮かぶ・・・・

I LOVE YOU ALINA

DSC00624.jpg


テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

ゴールデンウィークにて

風邪と花粉症が重なって早1か月。まだ多少喉に痛みがあります。
そして職員のみんなにばらまいた風邪です。ごめんなさい。

ゴールデンウィークは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は風邪やらいろいろと体調不良でありました。
仕事の疲れもあったのか?
内面でもなんだか落ち込むこともあったりと・・・
でも何かしたわけでもないゴールデンウィーク、仕事をしていた方がいいや!となげやり気味の私でしたが、家族と過ごせた休日はとても優しい気持ちへと変わりました。

次女アリーナがアメリカへと戻りました。無事についているとの報告も受けてホッとしております。

アメリカに戻る当日、なにをする?と聞いたらディズニーシーへ行きたいと・・・・
私の体調はよくないし・・・でもアリーナとしばしの別れ!ええええーーーーい!と思い切って行ったわけです。

川崎からディズニーシーまでなんと一時間以内でついてしまい、しかもゴールデンウィークの最終日なのにかなりすいており、超ラッキー!
ディズニーにはまったく興味のない私でしたが(以前は大好きだったけれど)とっても楽しむことができました。

アリーナありがとう。
夕方一度自宅に戻り、その足で羽田空港へ・・・ここも自宅から30分くらいでついてしまい、羽田でゆっくりと時間をすごしました。

別れの時は崩れそうになるくらい大泣きした私です。

でもありがたいことに翌日から仕事。
かわいい子どもたちの笑顔で気持ちも新たになり、すまいるスペースそよ風の手紙はやっぱり南国の温かい風がふいているのでした。

あと10日したら長女サンディがアメリカに戻ります。

また泣き崩れるのでしょうけれど、きっと大丈夫な私がいることでしょう。

アリーナ I MISS YOU SOOOOO MUCH!!!
また来年!

DSC00885101.jpg



いるのが当たり前のような・・・

長女サンディがあと一週間でアメリカへ帰ってしまう。
本格的に寂しくなるだろう。

本当に2か月半はあっという間だったなぁ~。

サンディから母の日にかわいいエプロンのプレゼントがあった。
とってもうれしかった。

このエプロンをしてこれからはなるべく手作り料理をします。

一分一秒を大切に彼女と過ごしたいと思う。

来年また来てくれるのだろうか?ならいいな。

いつまでも一緒にいたいが、愛するだんなさんが待ってるものね。

本当にお手伝いいっぱいいっぱいしてくれてありがとう。

とてもさみしいけれどママは大丈夫!ただ一日だけ大泣きするけれど・・・。

I love you Sandy.

sandy1.jpg

テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体