半年

引っ越しをして半年が過ぎました。過去の引っ越しの中では一番楽な方でした。なんせ道を挟んで斜め前あたりに。
しかし、それでも自分一人で頑張ろうと思ったら、心が折れて疲れて涙がでました。

アート引っ越しセンターにお任せしたにも関わらず・・・。
もう人生で引っ越しはこれが最後。
いろいろな人に助けてもらって住めるようになりました。

一つの部屋しかなかったアパートから3部屋あるマンションへ。
アパートの家賃と今の月々の支払はあまり変わらない。
そして部屋数があれば娘たちが来た時もいいし、両親を引き取れるとその時は考えてました。
そうなると大変になるから引っ越して少しはゆったりと一人でのんびりなんて考えてましたが
この家でゆったりまったりと過ごしたことは一日もありません。これからもないと思います。
でもそれでいいのです。

私の心のよりどころはここにはないからです。

母の介護で精一杯!
毎日そんな感じです。

今日はえっくんに会ってきました。
一緒にいるとあっという間に時間が過ぎます。
楽しくて、幸せな気持ちになります。

さて夜はいつものビビンバと川崎フロンターレの試合です。
いつの間にかうちのおかーちゃんまで応援しております。
今年はタイトル取れる予感。うん必ず取れる!!!




ビビンバ 餃子 タコライス

週末はビビンバ、餃子、だいたいこのパターン。

そして月曜日はタコライスときた!
最近、タコライスが食べたくて食べたくて・・・・。

沖縄に住んでた時、始めてタコライスと出会ってぶっ飛んだ。

最近はかなり手抜き料理しかしない。

キッチンに立てる時間が1時間くらいだから・・・。

この前、本屋さんでレシピ本買おうかとも思ったが、絶対作らないだろうと思ってやめた。

そのうちがんばって新メニュー登場させようじゃないか!

でも毎日タコライス食べたい気分の今日この頃であります。



あの日から一年がたちました。

昨年の今日。
仕事が終わって事務所の駐車場を出た時だったと思います。
父の様子がおかしいと母から電話がはいりました。

いつもと違うと言われ、私は綾瀬にある実家へ車を走らせました。

父は倒れておりました。
救急車を呼んで、検査を受け、脳腫瘍があることがわかりました。
記憶がなく取り戻すのに数日かかりました。

あの日から4月16日父が亡くなるまで、たくさんの出来事がありました。

今日は良いお天気。
お花も持たず、思い立ってお墓に行きました。

あの日から1年が経ったねと声をかけに・・・・。

ご住職に挨拶をして少しお話しをしました。
ご住職も具合が悪かったのだけれど元気そうな顔をしていたのでちょっとほっとしました。

父が病院に運ばれたその日から亡くなるまでの写真をずっと見ていました。

今年の2月にはまだ座位がとれ、お茶をコップで飲んでいる姿がありました。
ちょうど川崎のホームに移った時だと思います。

4月1日には念願の私の家に遊びに来てくれて、でもその時には言葉もほとんどなく、座位を取るのも難しくストレッチャーに乗っていました。
それでも私の家で母と私の話す言葉に敬礼をしてくれました。

そして16日には永眠。

今日はいつもよりちょっぴり父のことを考えて一日を過ごしております。

母はその日から足腰がめっきり弱くなり介助が増えました。
それでもニコニコ笑って手を降って「いってらっしゃい」と玄関に向かって送り出してくれるのを幸せに感じでいます。
そして母は今日から読書を始めました。

そして私は今、実家を売却するためにあちこちと・・・・。
一つ一つ、終わりがあって始まりがあります。

shishamo

川崎フロンターレのチャントにもなってるshishamo(女子バンド)の

「明日へ」という曲。

すごーく元気になっちゃう曲なのだ。

最近は運転中この曲を繰り返し聞いてしまう。

shishamo大好き!

価値

KN姉妹がテレビにでて、身に着けているものが○○億円とかなんとか・・・。
すごいと思わないが、こういう人生もあるんだなあと思った。
そして自分はいったいいくらくらいなんだろうか?ふと思った。

いやいやざっと靴下からはいてるスリッパまで入れても1万円にも満たないが
あったあった!唯一高額なもの。

それは、差し歯だ!
インプラントの歯だ。

これは10億円とはいかないが10万円は超えてる。へへへへ
そしていま歯医者通いをしていて、これからも差し歯が増えそうだ!